小さな心がけが大切!産後に効果的なバストアップとバストケア

小さな心がけが大切!産後に効果的なバストアップとバストケア

妊娠中にバストアップした胸は産後垂れたり形が変わったりする可能性が高いです。育児で忙しい中ですが、無理のない範囲で早めにバストケアを始めましょう。サプリメントは卒乳後にしましょう。

 

産後のバストケアの必要性

妊娠すると胸はどんどん大きくなってきます。バストアップはうれしいことですが、赤ちゃんが生まれ、毎日おっぱいを吸われているうちに徐々にしぼんでしまいます。サイズダウンするだけでなく膨らんでいた分、垂れてバストラインが崩れてしまう人も多いです。産後も美しいバストを維持したい・復活させたいと思うならバストケアは大切です。小さな心がけが大切!産後に効果的なバストアップとバストケア

 

産後すぐは赤ちゃんのお世話で大変ですし、体力も回復していません。そのためエクササイズやマッサージなどは避けたほうがよいでしょう。ただ、バストの保湿は心がけましょう。
ある程度落ち着いてきても、バストアップのためというより母乳をしっかり出すための母乳マッサージの方が最優先です。自宅でおっぱいをあげる日々ですが、ノーブラでいると胸が垂れる可能性は高まってしまいます。乳腺の発達を妨げない胸を締め付けないタイプの授乳用ブラだけでも毎日付ける習慣にしておきましょう。

 

授乳の回数が減っていくのに合わせてバストをしっかり持ち上げられる体に合ったブラを使用するようにします。また、赤ちゃんが寝ている時間に、あるいは赤ちゃんを抱っこしながらでもできる簡単なエクササイズを始めるようにしましょう。

 

クリームやオイル・美容液などを使用してもよいですが、授乳前に使用して赤ちゃんが口に入れてしまわないよう注意しましょう。授乳中はお母さんが摂取した栄養分が母乳になって出てきます。サプリメントでのバストケアは更に注意が必要です。

 

一度大きくなった胸が小さくなるだけでなく、授乳によって皮膚や靭帯がのびることも垂れやしぼみの原因です。美しく保つにはとにかく保湿を心がけるようにしましょう。

 

赤ちゃんを産むための準備としてバストアップする以上、母乳だけでなく粉ミルク育児であっても妊娠・出産すれば垂れる可能性は誰にでもあります。卒乳後、サイズダウンしてから垂れていることに気づく人が多いですが、そうなってからでは手遅れで元の美しいラインを取り戻せない可能性も高いです。
胸が垂れてしまっているとサイズ的には妊娠前と変わらなくてもしぼんでしまった・サイズダウンしてしまったと感じる人が多いです。

 

大切なバストを守るためには産後のバストケアは必須です。産後すぐは無理のない範囲で。授乳の量が減っていくのに合わせて少しずつバストケア方法を変えながら対応していきましょう。

 

子育てで忙しい時期も、ブラを付けるなど最低限のケアはするようにしましょう。

 

産後のバストアップのためのサプリメント

バストアップは産後すぐに始めたほうがより効果がありますが、サプリメントの使用は産後すぐではなく卒乳してからにしましょう。
小さな心がけが大切!産後に効果的なバストアップとバストケア

 

バストアップに効果が高いと人気のサプリメント、エンジェルアップやピンキープラスも授乳中は不可とされています。一度生理がきてから飲むのが最適なタイミングです。

 

バストアップのためにはマッサージやストレッチがよいですが、エンジェルアップやピンキープラスと併用しながら行なうことで更なる効果が期待できるのです。サプリだけに頼らずエクササイズや運動をして代謝を高める・食生活や睡眠時間を見直すことで相乗効果が出てきます。

 

エンジェルアップにはプエラリアミリフィカなど女性ホルモンと似た働きを持つバストアップ成分だけでなく、美白や美肌・保湿に効果のあるハトムギやコラーゲン加水分解物・ヒアルロン酸など美容成分もたっぷり含まれています。お肌に潤いを与えてくれ美肌効果も期待できるのです。

 

ピンキープラスはブラックコホシュ抽出物などイソフラボンが多く含まれる成分のほか、快眠サポートやストレス緩和・リラックスに役立つバレリアン・ロディオラロゼア・ヘンプオイルなどが含まれており、乱れがちな生活習慣をサポートしてくれ、快適な睡眠をサポートしてくれるのです。

 

どちらも顧客満足度やリピート率の高いサプリです。ただ、薬ではない以上即効性はないので何ヶ月かとにかく続けてみることが大切です。

 

授乳は終了し、夜中に何度も起きなくてもよくなったとしても、子育ての大変さはまだまだ続きます。毎日の生活の中で続けやすい手軽に出来るエクササイズと、安心安全で飲みやすいサプリメントだと忙しい中でも継続できるでしょう。血行がよくなり体が柔らかくなっている入浴中などもバストケアに最適な時間です。

 

バストアップサプリメントは女性ホルモンを活性化する成分が含まれています。すでに妊娠・授乳をしているときは通常よりも女性ホルモンが活発になっている状態。こんなときに更に女性ホルモンの活動が激しくなると体に悪影響を及ぼさないとも限りません。そのため体に害を与えるようなものの入っていない安心安全なサプリメントであっても、授乳が終わるまではやめておきましょう。

 

もしも持病を持っていて毎日飲んでいる薬がある場合にも、まずは主治医に相談してから判断してもらう必要があります。
強い効果を求めて飲みすぎるのも危険です。適量を守りましょう。